要介護認定

< もどる

介護や支援を受ける必要であることを判定する公的な認定です。
非該当から要支援1~2、要介護1~5の8段階で判定され、要介護度に応じた介護保険サービスを受けることができます。
要介護認定の申請は在住の自治体の担当窓口で行います。